大人の夏休み日記

大人だって夏休みほしいじゃん?

私はじいちゃんの命日に生まれた件は置いといて、事故の件

タイトル通り、

私は父方の祖父の命日に、生まれました。

なので、命日兼誕生日です。

 

で、それは置いといて。

 

自損事故の件ですが。事故の流れとしては

①細い道の奥にある駐車場に向かっていた

②四方から車のライトが近づいている(特に正面方向)ので焦る

③慌てて駐車場に入り、駐車しようとする→減速

④バックする体制(女の子がきゅんとするやつ)になりながらブレーキ

⑤を、踏んだと思ったらアクセル

⑥3メートルほどの前方にあった壁に激突

⑦顔に衝撃、耳鳴り、煙臭い、「大丈夫ですか‼」の声

⑧右腕に激痛(やけど)

⑨車から脱出

 

事故の経緯はこんな感じでした。

原因は、焦って駐車しようとしていたのと、駐車スペースが狭いのでペーパー(ゴールド)の私にはレベル高かったです。という言い訳は置いといて。

 

で、とにかく親愛なる皆様に伝えたいと思ったこと。

 

【1】事故起こした直後は冷静なように見えてケガもしているのでパニック

【2】マジでそんな私に日本の警察有能で優しいありがとう。大好き。

【3】事故後のケガはすぐに症状として現れない。油断大敵。

【4】保険会社は対応がいいところにした方がいい。(対応してくれる代理店含め)

 

【1】は、警察に電話したり保険会社に電話したり、ぶつけたお宅に謝罪したり、とにかく色々やることが多くて、でも体は痛い。私は友人が近くにいたので、冷静に隣で貴重品を預かってくれたり、次にやることを指示してくれたので本当に助かりました。

 

【2】は、警察の対応の速さ。以前住んでいた国(を悪く言いたいわけではないですよ)でも警察のお世話になりましたが(事故ではありません)マジで今回日本の警察の有能さと優しさ、パニクっている私への対応があったかくて、冷静で、助かりました。で、私への聞き取り調査中(当人はすっかり忘れていましたが)、生年月日確認で、女性警察官の方が「今日はお誕生日なんですね。大変でしたね」と一声かけてくださり。

そこで「そうなんでした!!今日わたし誕生日でした!!(゚д゚)!」と。(笑)

 

【3】事故後、自分で一番痛かったのは、右腕に広がったやけどでした。警察の方曰く衝突の勢いが大してなくても、エアバックで逆に怪我をする人は多いそうで。そのおかげで助かるってことももちろんありますが。左のフロントガラスはぶつかってないのにエアバックさんが割っちゃってくれていました。事故直後右腕は熱くて痛くて、でも外が暗いから見えなくてなんでなのかわからない。時間が経つにつれてだんだんとやけどの様子が赤く変化してやけどとわかります。で、後日腹部の打撲(シートベルトのおなかの部分)に気付き、耳鳴りが時折する、首のむち打ち、などの症状が出ます。

 

【4】保険会社ですが、事故後の対応は電話での対応でスピーディーなんです。なんですけど、こちらがパニックになっているのに、なぜか対応アシスタントが二人いて、そこ同士のやり取りがうまくいかない。「こちらは〇〇の対応ですので…」などといわれてこちらから何度も電話をかけなおしたり、何度も電話がいったん切れてはまたかかってくる。(で、同じことを何度も繰り返し説明する) また、その後の代理店の初期対応が遅い。(同じ保険に入っている知人たちは、事故後保険会社を変更する人が多いそうです)なので、これは事故を起こしてみないと、自分の保険会社の対応なんてわからないと思いますが、参考までに。

 

 

いずれにせよですね、災難(話の流れでここ一年のことも話しまして)が続く私に、

ぶつかったお宅のお相手の方が

「やりきれないことが続くと思いますが、めげずに頑張ってください」

と、言っていただきまして。

予約していたお店の方が、私の腕のやけどを見て氷の入った袋を準備してくれたり。

 

なんか、日本って温かくていい国だな~って。

自分でぶつかっといて、自己肯定感低い当時の私だったら泣いて対応なんかできなかったなぁと。(こっそり)

 

でも、事故直後そんな悪い事ばかりじゃないなって。

事故起こしたくせに、明るく元気でいられるのは、

事故当時助けてくれた友人の冷静で優しい対応と

そういうその場にいた人の優しさや温かさです。

 

人は一人じゃ生きていけねぇな。

 

ただ車。( ;∀;)

レッカーのおっちゃんいわく

「エアバック出ちゃってるんで、ご臨終だと思っといてください」と。( ;∀;)

 

・・・父ちゃん、母ちゃん、

土下座して謝るタイミング逃しましたが、

心の中ではジャンピング土下座からの土下寝する勢いで

ごめんなさい。超絶ごめんなさい。

 

でも、父ちゃん、今後会社の通勤を「ちっとは痩せなきゃだから」って理由で自転車にするって言ってくれてて

 

母ちゃんも「起こったことはもう仕方ない」と、開き直ってむしろ私の友人との久々の再会の話に興味を持ってくれてて

 

いい大人ですが、この家の子でよかったなーと。ほっこり。

 

最後に。

いいですか、皆さん。

アクセルは、ブレーキの横です。(キリっ)

f:id:zhiwill4zhang:20181016185540p:plain