大人の夏休み日記

大人だって夏休みほしいじゃん?

帰国して困ったこと iPhone(SIMフリー)が使えなかった‼

帰国後一番困ったのは、iPhone(SIMフリー、6S)が使えなかったことです。

 

以下、使えなかったので挑戦、ならぬ、戦った経緯です。

結論から言いますと、

負け戦でしたけどね。(゚д゚)!

(超長いけど、頑張った証拠ですよ。自分よく頑張った)

 

auショップに行って「持ち込み」という形でSIMだけ契約(もともとガラケーを別で持っていたのでその番号をそのまま使用)

 

②店頭でSIMを入れてもらうが「圏外」

 

③そのうち4Gだけはいるようになる。が、電話は電波マークが出ても、電波が入らず一切使えない。

 

④ショップの店員さんがiPhoneに問題があるといって、iPhoneサポートデスクに電話してくれる。

 

iPhoneのサポートデスクは、iPhoneの持ち主本人が電話してこないと対応しないといわれる。

 

⑥自宅の電話からiPhoneのサポートデスクに電話

 

⑦対応は丁寧でよかったが、iPhone側は、auSIMカードに問題があると言われる。(このとき直通対応の担当者の名前を聞く)

 

⑧またauの店頭に行き、別の機種にSIMカードを入れると問題なく使用できる。

※ということは、auSIMカードに問題はない。

 

iPhoneのサポートデスクに、iPhoneをiTuneを使って初期化すれば使えるといわれる。要パソコン&Wi-Fi

 

⑨(その後U!T!U!になってしまったのと、自宅にWi-Fiの回線を引くまでに時間がかかり)時間がしばらく経って、ようやく初期化作業に取り組む。

※6sはバックアップをiTuneにいれて、初期化せず、以前使っていたiPhone5でやりました。試しとかないと怖かったんで。

 

iPhone5を初期化して、SIMカードを挿入。まったく同じ状況から変わらない。4Gのみ、電話使用不可、もしくは圏外( ;∀;)

 

⑪意を決して6sもトライしてみるが、結果的には同じ。

 

⑫前回その方法を教えてくれた担当者に電話をすると、自宅の電話からでは担当者につながらない。

 

⑬仕方がないので直通は諦め、再びサポートデスクに電話をすると、「その名前の担当者を探しますので、こちらから後日折り返し電話をさせます。」とのこと。

 

電話がかかってこない。( ゚Д゚)

 

⑫こちらから再び電話。要件をもう一度最初から伝えなおす、と、iPhoneに問題はないんじゃないかと別の人が対応。(最初の担当者は辞めたのかもとか言われた)

 

⑬自分で調べて、『IMEI番号』を確認してみると、使用できないマークの『×』になっている。

auの場合ネットワーク利用制限携帯電話機を紹介するためのKDDIのページで確認できます。

 

KDDIに、利用制限を解除してくれと頼む。(伝えた内容としては、海外で使用していたせいではないか。利用制限は簡単に外してくれるそうです)

 

⑮利用制限は解除されるが、結局使えない。

 

⑯結論、新しいiPhoneを買った頃、iPhoneのサポートセンターからどうなりましたか?と連絡がきたので

「結局新しいの買いました( ゚Д゚)」といって終了。

 

まず、そもそも海外で使用していたiPhoneを別の国のSIMを入れて使ったことは何度もあります。(日本も含め)

しかし、こんなケースは一度もなし。(電話番号は使えなかったけど、ネット回線は問題ない)

 

以下のことをすると、電話のマークは入るのに圏外になったり、4Gが突然使えないことも起こったり。

 

設定→モバイル通信→通信のオプション→音声通話ローミングとデータローミングをオンオフする→圏外・電話マークは出るけど入らない・4Gが使えない。

 

で、原因を調べてみると、iPhone海外で使用するとその国の電波をずっと拾い続けることと、中身のデータがその国のものに書き換えられてしまうので、電話の回線の電波を拾うところを手動で指定できない。

海外旅行で使用した人も同じようになってしまう人がいるみたいですね。

そういう人はローミングをオンオフしてみると解決したりするみたいです。

私の場合、iPhone本体を長年海外で使用しすぎていたせいか、以前使用していた電話番号から、日本の電話番号に書き換えることができないようで、

自分の電話番号がずっとそのすでに解約している海外の電話番号になっていました。

結論としては、もう面倒くさいので

新しいの買っちゃいましたけど。

それについては別記事で。

f:id:zhiwill4zhang:20181014114851j:plain