大人の夏休み日記

大人だって夏休みほしいじゃん?

おススメ映画:きっと、うまくいく

皆さん大好きインド映画です。(笑) いや、という私も、実はこの作品がインド映画初体験だったんですけど、インド映画って、面白い。

 

きっと、うまくいく(字幕版)
 

 おや、これもアマゾンプライムで見れる。優秀ですね。月額料金低いのに。

 

【どんな人にオススメか】
◯インドの綺麗な景色が見たい(私も知らなかったけど、インドは綺麗)
◯学生さんや勉強中の人、学歴に固執している人
◯生きる意味、考え方を変えたい!
◯明るい気分になりたい、楽しい映画が観たい

 

 

【あらすじ】
インドのエリート大学で出会った3人の仲間、ランチョー、ファルハマーン、ラージューの青春を通して、生きる意味、本当に大切な事、勉強の意味、就職とは、命とは、を知る。物語の冒頭、行方不明だったランチョーが見つかったという知らせを聞き、ファルハマーン、ラージューがランチョーを探し始めるところから物語は始まる。

 

 

【感想】
インド映画って、(いや、これまで観たことはなかったんですけど、笑) 急に踊りだしたり、「その演出いる⁈」っていうツッコミどころが多いのかなぁなんて思ってましたが、わりと気になりませんでした。(嘘です。歌と踊りは早送りしました。笑)でも、ストーリーは秀逸。インドが今そんなに学歴社会に苦しんでいるとは、この映画を見るまで知りませんでした。

 

 

 


——————以下ネタバレ——————

 

 

 


【ネタバレ感想】
まず、自死、自殺が、インドでも問題になっているということを、私は知りませんでした。急激な学歴社会の成長の弊害なんでしょうね。一発逆転、すなわち、これでダメならもう人生終わり…そういう考え方って、全世界共通なんですね。勉強って、会社って、人生って、あなたの何?と主人公のランチョーに常に問われている気がしました。

そもそも、この映画の監督も学歴社会の風刺のためにこの映画を作ったそうです。日本人でも結構聖地巡礼(撮影した現場を回ること)している人は多いみたいで、たしかに出てくる景色はとっても綺麗です。インドとは思えない!(笑)

個人的にはラージューの自殺未遂の後、入院している最中に、ランチョーが「おい!お前の妹の結婚相手が決まったぞ!」の時のファルハマーンのリアクションが、笑えました。